So-net無料ブログ作成
検索選択

 

日本・中国・西洋から探究した技芸の要

調和への技法で訓練された精神と、世界の変化との、差異をとらえる。
様々な物事の未知の相互関係や発展性を見い出すため、自らを柔弱におく。
目指す物事が達成されると無条件に信じ、可能の根拠を積み上げていく。

もうすこし詳しい説明はこちら
http://glasperlenspiel.blog.so-net.ne.jp/2012-02-26

this web-log. (C)Copyright 2005-2012 Kyo Nissho.

 

お笑い ブログトップ

ジョッシュと博士 [お笑い]

西暦20XX年
人口267人のある村に高層ビルを建てた博士がいた

これは、その博士と助手(ジョッシュ)の物語である。
 
 
助手:博士、おはようございます。ご気分はいかがですか?
博士:うむ、半音上がった感じだ。
助手:半音・・・指揮者は?
博士:うむ、家内だ。
助手:あ・・・。

助手:博士、今日の予定に加えるものはありますか?
博士:そうだね、棚にある世界地図をとってくれないか。
助手:? 今日は、世界地図と関係があるのですか?
博士:まずは、自分自身で、その世界地図を手にとって、
   君も半音上がってみたまえ。そうすれば、分かる。

助手:博士・・・どうしても言わせたいみたいですね。
博士:その通りだよ。
助手:分かりましたよ・・・。シャ〇〇博士♪
博士:その伏字は何かね?助手君。

博士:あー、しかし、君を「助手君」と呼ぶのも呼びづらい。
   今日から君は「ジョッシュ君」だ。よいね?
助手:フラっと来ました。
博士:半音下がったようだね。
 
 
※マイカテゴリーにあるように、これはお笑いの記事です。
 
 
110819-145613.jpg

話しは変わるのだけど、レンタルでキックアスを借りて、観た。

ヒーローに憧れる、ごく普通の青年が、コスチュームを用意して、
街の平和を守るために活躍する物語、と思って借りたのだけど、

父親に、幼いころから戦闘訓練を受けて育った
“ヒットガール”が登場するあたりから、
話しは二つのリアリティの交差する展開となる。

ヒーローに憧れてはいても、現実にはてんで弱いキックアスと、
見た目ローティーンなのに激しい戦闘能力を見せるヒットガール。

これ以上はネタバレになるので、ここまで。

中古でDVDが出回り始めたら購入しようと狙ってる。
(新品で買えよ、という心の声も。)
 
 
     (C)Copyright 2011 Kyo Nissho. All rights reserved.
 
nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い
お笑い ブログトップ
 
【まだ思考されていない物事に応じる過程】

人が思考しうる物事のなかには、
まだ思考されていない物事があります。

もし全てを思考し終えている存在者があるとすれば、
神のみです。

芸術も、
思考されうる未知の物事に応じる方法の一つです。

技芸は、
美または調和のモデルを用いて自らの活動を体系的に把握する、
姿勢であり、過程です。

2012年3月30日
響 西庄 庸勝

(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
 

 

BlogPeople(ブログランキングなどのポータル)に登録しました。
ご来訪の記念に、クリックしてくださると、嬉しいです。
 

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。