So-net無料ブログ作成

 

日本・中国・西洋から探究した技芸の要

調和への技法で訓練された精神と、世界の変化との、差異をとらえる。
様々な物事の未知の相互関係や発展性を見い出すため、自らを柔弱におく。
目指す物事が達成されると無条件に信じ、可能の根拠を積み上げていく。

もうすこし詳しい説明はこちら
http://glasperlenspiel.blog.so-net.ne.jp/2012-02-26

this web-log. (C)Copyright 2005-2012 Kyo Nissho.

 

文化の起源 [球型遊戯]

人は文化を生むために自然を用い、文化は権威を生み、人々を導きます。
そして、文化が、いまも、生まれつつあることに、興味はおありですか?

あなたの笑顔のために。そしてあなたにとって大切な人の笑顔のために。

ガラス玉遊戯を試してみましょう。

1.思考を世界の起源に応じさせる

赤の玉と青のガラス玉を用意します。

気持ちを静かに落ち着けて、まず、赤のガラス玉からグループになる考
えを導き出します。心の奥から聞こえてくる声に耳を傾けてください。

次に、青のガラス玉でも同様のことをします。

赤のガラス玉
01:季節を文化に再現
02:地域は自己の権威

青のガラス玉
03:権威は指導の象徴
04:成就は真実の確認

それぞれのガラス玉は、グループになる考えの元になった何か、です。

青のグループの元になった何かを、赤のグループの元になった何かと取
り替えます。
この時、青のグループで用いていたもので、赤に利用できるものは残し
(ここでは03)、赤のグループの元になった何かに応じ、新しい考え
(ここでは05)を加え、新しいグループを創ります。

赤のガラス玉があったところには、グループの元になった何かの残像が
残っています。この残像を利用して、新しいグループの元である黄に応
じて新しい考え(ここでは06)を創ります。

青には、グループの考えのうち、残すものをともなわせて、新しい場所
を与えます。

黄のガラス玉
01:季節を文化に再現
06:自然から人間を読みとる

赤のガラス玉
03:権威は指導の象徴
05:人間を文化として現実化

青のガラス玉
04:成就は真実の確認

この一連の手順で、潜在意識にあった「思い込み」の壁は破られ、思考
は世界の起源に応じるようになっています。

2.現象化の質問

ここで、現象化の質問に答えましょう。

なぜそれを感じたのか? :文化は自然を利用して、人間を人々が共有
             できるものとして現象化したもの、と感じ
             たから。
それは何と関係あるのか?:人文主義など、文化のはじまりは人間にあ
             り、文化を共有する人は高揚した立場が与え
             られることと関係がある。

3.恩恵の評価

人間は自然の移り変わりを自分の活動で表現し、その表現が人々に受け
入れられると、自然を具現する文化が生まれ、この文化を楽しむことで
人々に認められる自分を生きることができます。
他方、文化は権威を生むのですが、この権威は人々に認められることか
ら、真実の象徴となり、人々を導く立場を人に与えることになります。
この二つの考えがガラス玉遊戯にあらわれ、世界の起源に応じることで、
もう一つの考えが生まれました。
それは、人間が生命を維持するのに頼らざるをえない自然は、人間の手
により文化へと高められ、新しい文化がはじまる、という考えです。い
わば、「文化の起源」というものが、芸術や文学をはじめ、いろいろな
手段において生まれようとしている、ということです。
テクノロジーに頼る文明と異なり、文化は人々が互いに承認しあう「文
化圏」をつくります。文化圏のなかでは教化と成長がおこり、人々の幸
せに寄与するさまざまな活動が可能になります。
あなたも、人々が幸せになる未来へと、一歩を進めてみませんか?

4.お誘い

私のHPを利用することで、誰でもガラス玉遊戯を体験できます。

慣れれば何でもないことであるにも関わらず、体験した効果は大きいで
す。

ぜひ、お試しください。
http://www.magicandbeauty.com

図式:0512 0063

この記事で紹介している情報はご自身の責任でご利用ください。

   (C)Copyright 2007 Kyou Nissho. All rights reserved.


nice!(42)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 42

nice!の受付は締め切りました

コメント 17

コメントの受付は締め切りました

次は響さんの生の意見が聞きたいな。
響さんほどの知性があれば「テキスト」形式でなくとも
訴える文章ができるはず。
聞きたいです。
昨日はコメント遅くなってごめんなさい。
こちらを見てからと思いましたが、急な予定が入りました。
by (2007-04-07 14:54) 

atelier-northern-photo

御訪問ありがとうございました。
難しいことで脳内不活性になったら
ぜひ「イナバの証明」を思い出して下さい。
by atelier-northern-photo (2007-04-07 15:37) 

響(きょう)

のんべいキャサリンさん
何に関する生の意見でしょうか?例えば、世の中で起こっていることについてでしょうか?
考えてみると、私はガラス玉遊戯をすることと、働くことと、ブログをすること以外に「日常」が無いですね。
ギャグとかはメルマガで出してたりしますけど・・・。どうもブログでギャグが出来なくて・・・。

tetchanさん
これからよろしくお願いいたします。*^^*

Rightwillさん
そうですね。笑いは気持ちをリセットさせてくれます。
あの記事はとても有り難かったです。笑えました。
by 響(きょう) (2007-04-07 16:03) 

(。・_・。)2k

最近 文化を残す事にやっきになってます
今日の記事でも書きましたが
スナップってその時なんですよね
次の瞬間には別の物になってしまいます
一瞬を残せればな~って思ってます(^^)
by (。・_・。)2k (2007-04-07 17:04) 

mouse1948

響(きょう)さん、初めまして、こんばんわ。
お越し下さり、nice!&コメントをありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
by mouse1948 (2007-04-07 18:07) 

響(きょう)

2kさん
2kさんの「文化を残す」ということがいかに価値あることか、次の記事でお知らせできると思います。
記事はもう出来ているのですが、【裏】ガラス玉遊戯の記事を明日書きますので、upは月曜日になると思います。

mouse1948さん
ご来訪、とても嬉しく思います。
これからの交流、楽しみにしております。
by 響(きょう) (2007-04-07 19:56) 

plot

初めまして。
ご訪問ありがとうございました。
ガラス玉の話、まだ良く分からないのですが、少しずつ勉強させて頂きます。よろしくお願い致します。
by plot (2007-04-08 01:02) 

BuildBusiness

文化は、時代が変るたびに
文化も変っていきますよね。
変わらないものもありますが
変る文化もある。また、あたらしく生まれる文化もある。
いつの時代も、文化は生まれるものですね。
文化を大事にしたいですね。
by BuildBusiness (2007-04-08 11:26) 

*メィリ*

はいっw恋頑張りますww
すごい楽しみですww懐かしいですか初恋!!
恋っていいですよねえ人生変わりますw
by *メィリ* (2007-04-08 13:11) 

ぶーたろう

響 さん
ご訪問ありがとうございます。
文化を再考させて頂きました。これからもよろしく。
by ぶーたろう (2007-04-08 14:41) 

響(きょう)

plotさん
光栄です。
これからの交流、楽しみにしています。

BuildBusinesさん
そうですね。個人の趣味から人々の共有のものへと発展する可能性のあるものは、文化の始まりと言ってよいかと思います。
永い時間に試されて、少しずつ育っていくのでしょうね。

*メィリ*さん
私は*メィリ*さんの味方です。幸せになってください。

ぶーたろうさん
これから、有意義な時間をご一緒できると良いですね。楽しみにしています。
by 響(きょう) (2007-04-08 17:18) 

ado-chan

響さん、遊びに来てくださりありがとうございました。
好きな部類の内容だと思うのですが、今、adoの頭の中は
情報がいっぱいで疲れ気味のため、理解不能状態です(苦笑)。
by ado-chan (2007-04-08 18:29) 

どうもまた、ご訪問有難う御座います。今回は読ませて頂きました。
何しろワシは忙しいので、他の方のブログやホームページを見る暇がないのです。
次々と、絵を描かなければなりませんので。
と言っても続けて描くわけではありませんが。

ガラス玉ですか?よく分からないですが、神秘は感じます。
by (2007-04-08 19:27) 

grew

またまたご訪問ありがとうございました。
文化って言葉以上に深いものなんですね。
by grew (2007-04-08 20:53) 

yourin☆

こんにちは。リンク先も拝見させて頂いたんですけど、私のおつむでは
やっぱり理解出来ませでした(T_T)
一種の言葉遊びのようにも感じましたけど、間違ってたらごめんなさいね。
by yourin☆ (2007-04-08 23:33) 

響(きょう)

ado−chanさん
交流が続くなら、時間はそれにしたがってあるわけですから、のんびりいきましょう。義務じゃないですから。
私もado−chanさんの記事、楽しませていただきます。よろしくお願いいたします。

ねおさん
お忙しいなか、ご訪問いただき、ありがとうございます。
交流を楽しめたら良いと思います。私も、機会があれば、ねおさんの応援をさせていただきますので。

grewさん
人間も神秘の一つだと思います。
これから、いろいろと楽しみをご一緒できたらと思います。

yourin☆さん
そうですか・・・。まだ私も修行不足ですね・・・。
ガラス玉遊戯以外でも、交流を続けていただけましたら、とても嬉しく思います。
by 響(きょう) (2007-04-08 23:47) 

*メィリ*

そーでっすねぇ最近絵ぇかいてませんねぇ。。
なんか最近ドゥもまくいかなくて・・・
また上手くかけたのがあればのせますよぉw
by *メィリ* (2007-04-09 13:56) 

トラックバック 0

 
【まだ思考されていない物事に応じる過程】

人が思考しうる物事のなかには、
まだ思考されていない物事があります。

もし全てを思考し終えている存在者があるとすれば、
神のみです。

芸術も、
思考されうる未知の物事に応じる方法の一つです。

技芸は、
美または調和のモデルを用いて自らの活動を体系的に把握する、
姿勢であり、過程です。

2012年3月30日
響 西庄 庸勝

(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
 

 

BlogPeople(ブログランキングなどのポータル)に登録しました。
ご来訪の記念に、クリックしてくださると、嬉しいです。
 

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。